• 相談する患者
    過食症はダイエットから発症する事が多いです。
  • 応援する医者
    拒食症になってしまう人は、何かを挫折した経験がある人が多いです

過激さ

医者と看護師

過食症はダイエットから発症する事が多いです。
これは制限された食事だったり、ストレス、我慢している度合いに見合わない体重の減少率等から大量に食べ物を食べてしまう発作を起こします。
自分の欲求を満たす事しか頭になくなり、後先考える暇無く食べ物を詰め込んでしまいます。
しかし、当然その後には後悔が襲ってくる事になりますから、今食べた分をどうにか排除しようとします。
中にはそのままどうしようも無くなって精神的にやんでしまう人もおりますが、主に過食症になっている人はそこで嘔吐を覚えます。
食べた物を出してしまえば体内には残りませんし、吸収して脂肪になる前に出していますから太る事はありません。
内部を空っぽにしますから、逆に体重は減少していく事になります。… Read more

流れ

ガッツポーズ

拒食症になってしまう人は、何かを挫折した経験がある人が多いです。
勉強だったり、受験だったり、趣味だったり、もっと小さな事がきっかけになる事もあります。
大切な人やペットの死による精神的なショックから食事がとれなくなる事もあります。… Read more

普通

患者と看護師

毎日の生活の中にある楽しみの1つに食事があります。
人間が普通にしている食事ですが、これが普通にできなくなってしまう病気があります。
その病気を摂食障害と言い、現在日本では厚生労働省から難治性疾患つまりは難病に指定されています。
なんと、この摂食障害を抱えている人は今1000人に1人は存在していると言われており、決して少なくはありません。… Read more

アーカイブ
カテゴリー